Blog from Japan

286

開けましておめでとうございます!!

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、今年も寒い中、元旦早々、多くのサーファーが海を賑わせてくれましたね。

 

まだ、筆者は初乗りは敢行していませんが、今週辺りにでも初乗りを敢行したいと思っていますが、サーファーなら周知の通りですが、実はこの時期の海って、意外に水温が高いんですよね。

 

でも、外気は非常に低いのでサーフィンをしない方からすれば、「はぁ?この時期に海?」って事になります。

 

まぁ、そんな世間の冷たい視線は無視して、今年もPigger Lifeを満喫してい行きましょう!

 

世の中は、まだまだコロナ、コロナとなっていますが、今年のサーフィン業界はどうなって行くんでしょうかね?

 

今年はLUAUが開催されるのか?されないのか?

 

昨年、多くの方々からお問い合わせを頂きましたが、筆者としましては参加した方々の皆さんが楽しいひと時を過ごせる環境が整うまではじっくりと時間を掛けながら開催を吟味して行きたいと思っていますので、少々お時間を頂ければと思います。

 

2021年のSURF A PIG・JAPANは本日からスタートです!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

SURF A PIG・JAPANは本日を以て、2020年の営業を終了とさせて頂きます。

 

本年はコンセプトショップのSURF A PIG・STOREの出店、多数の新作アイテムのリリース、そして、多くのPiggerの方々との出会い・・・

同時に沢山のPIGの登録もさせて頂きました。

 

振り返れば筆者にとりましても非常に実のある1年となりました。

 

これも多くのサーファーを始め、Piggerの皆様のお蔭であります。

本当にありがとうございました。

 

今年はコロナウイルスの感染拡大によって多くの方々が大変にあわれた1年でもありましたが、2021年が皆様にとって素晴らしい年になると事を切に願っております。

 

どうぞ、良い年をお迎えください。

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

いやぁ、寒くなって来ました!

 

海から上がった後にシャワーではなく、ポリタンク派の筆者的には厳しい季節になって来ましたね。

 

まだ、ブーツは穿いていませんが、12月からウェットスーツをセミドライにした事もあり、脱ぐにも時間が掛かるので大変です。

 

せっかく海で動き回って身体が熱っているのに冷え切ってしまいます。

 

で、そんな季節の為に企画したのがコレです

このページはサーファーの方々がご覧になっていると思うので、ジャケットの蘊蓄は語りませんが、兎に角、このジャケットは暖かいです!

 

ちょっとしたダウンなら間違いなく、このジャケットの方が暖かいです!

唸る程、服を所有している筆者が云うんですから間違いありません!

 

3Mが開発したシンサレイトが冷え切ったサーファーの身体を温めくれます!

着替えて車に飛び込めば、そこは南国状態に陥ります!(多分・・・)

 

難しい事は書きませんが、このヌクヌクが冬のサーファーの味方になってくれる事には間違いありません!

「なんか、暖かいジャケットないかなぁ?」と思っている方には、是非ともご検討頂きたいと思います。

 

胸に輝くPIGマークがサーファーを包んでくれますよ!

詳しくはこちらをチェックしてみて下さいね!

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

さて、今回は物凄いPIGの登場です!

 

タイトルの通りになりますが、PIGの生みの親でもあるデイル・ベルジーのレーベル「ベルジー・サーフボード」のPIGをご紹介です!

 

早速、行きましょう!

こちらです!

凄いアウトラインですねぇ!

最早、PIGを通り越してティアドロップ化しています!

 

ナローノーズ、ワイドテールのその様は、正に豚の名を語るに相応しい、「これぞPIG!」となっています。

 

フィンはベルジーのボードではお馴染みのウッドの組み合わせタイプが採用されており、着け位置も最後尾となっていて雰囲気抜群となっています。

そして、燦然と輝くオーバルディケール!

筆者もベルジーのボードを所有していますが、このオーバルディケール・・・

何とも云えないオーラが漂っていますねぇ。

 

格好良い以外の言葉が見付りません。

 

オーナーの話しでは、こちらのPIGは2005年に生産されたとの事ですが、この年にベルジーが他界しているのでシェイパーは「不明」の様ですが、このPIGには確実にベルジーのイズムが詰まっていると云っても過言ではないでしょうか?

 

そんなスペシャルなPIGを「044」で登録させて頂きました。

素晴らしいPIGを登録させて頂きまして本当にありがとうございました!

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

先週の更新でプリントパーカーをご紹介させて頂きましたが・・・

ありがとうございます!

 

お陰様で大変ご好評を頂いております!

 

本日は選手ご紹介出来なかったプリントデザインをご紹介させて頂きます!

こちらです!

大人気のオートミールにネイビーのロゴプリントが入ったデザインです!

 

実は、この手のフロントロゴは非常に日本人受けする様で、これまでに多くのリクエストを頂いていました。

 

どんなロゴをフロントに持って来るかでは結構悩みましたが、「シンプルイズベスト」の言葉を参考にコレに決めた次第です。

筆者の中では「一番人気に成るかなぁ?」と思っていましたが、やはり、今期の一番人気となりました。

筆者もそうですが、カリフォルニアのマイク・ブラックも「俺もこのデザインが着たい!」と云ってくれています。

 

今回の新たにリリースしたオリジナルボディーのパーカーは3シーズン着られる事が受けている様で、ご覧のミニ裏毛と云う素材だからこそ、インナーとしてもアウターとしてパーカーを使い回せる点が好評の要因ではないかと思っています。

サイズがかなり欠けてしまっていますが、現在、ご覧の3バージョンで好評発売中です!

お試し頂ければ幸いです!

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

「レジストリーされたPIGの紹介が楽しみ!」と、最近多くの方がに云われる事があります。

 

その褒め言葉は筆者としても非常に嬉しく、ブログを書く励みにもなっています。

 

しかし、SURF A PIG・JAPANの元々の発足はアパレルウェアの展開が中心となっていますので、本日はボードのご紹介ではなく新作のパーカーを紹介させて頂きます。

 

今期、リリースされた新作のパーカーは今シーズンより導入したオリジナルボディーを使用したモノになっており、これまで社外のベースボディーとは180度異なったモノとなります。

 

しかしながら、これまで人気の高ったプリントデザインは継続的に採用して行きますので、早速、こちらからご紹介させて頂きます。

左胸にオリジナルロゴの入ったこのデザイン・・・

Tシャツを始め、本当に良く売れいます!

STOREへのご来店の方々が「スーベニール」感覚で購入されて行くのが非常に印象深いです。

 

カラーは茄子の様に深いネイビーとなっていて、バックにはSURF A PIGの象徴であるこのロゴが入ります!

どうですか?

敢えて、プリント反転させている点などはカリフォルニアスタイルを意識していたりする証しなんです。

 

結構、長文に成って来ましたが、もう一点ご紹介して行きましょう!

こちらです!

こちらもTシャツでは本当に人気の高ったデザインです!

左胸のロゴはSURF A PIGの下げ札ステッカーにも使われているアイコンです。

ヴィンテージスウェットで良く見掛ける杢グレーがベースカラーとなっていますが、バックにはバッチリとご覧のプリントが入ります!

如何でしょうか?

中々、良い感じですよね。

 

ご紹介が遅れてしまっている為に、既に欠品サイズも出てしまっていますが、気になる方はお早目にGETして頂ければと思います。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

既にインフォーメーション等やSNS、代表者ブログ等でご案内済ですが、こちらのブログでもご紹介させて頂きます。

 

ファッション業界の日経新聞と言われている繊研新聞にSURF A PIG・STOREがトップページて大きく紹介されています!

 

一、ローカルショップが業界誌のトップページに紹介され事は本当に凄い事だと思います。

 

SURF A PIG・STOREは特殊な営業時間の下で営業をしていますが、沢山の方々にお越し頂きたく思っていますので、機会があればお気軽に遊びに来て頂ければと思います。

 

繊研新聞はWEBや図書館等でもご覧頂けますので、是非、チェックして頂けたらと思います。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

在り難いもので、ここ最近、本当に多くの方々から「登録」の申請を頂いています。

 

態々、STOREにボードを持ち込んで下さる方もいらっしゃれば、遠方からの申請も後を絶ちません。

本当に感謝致します。

 

そもそも、このレジストリーの試みはマイク・ブラックが10年以上に渡って綴って来たブログに登場したPIGを判りやすい様に「識別したい!」との思いから始まりました。

 

日本でもこれまで40本近くのPIGが登録されていますが、今後どの様なPIGが登録されるのかが本当に楽しみでなりません。

 

さて、本日はそんな1本の中からスペシャルなPIGをご紹介致します。

こちらのPIGです!

こちらはマイク・ブラックのシグネチャーとしてジーン・クーパーがデザインしたクーパーデザインのブラックボードです!

シェイプはジーンさんからレーベルを託されたマット・カルヴァーニによるモノで、2インチバルサストリンガー、クリアフォーム、等の拘りが詰まったカスタムボードとなっています。

 

オーナーの最大の拘りは最後尾に付けられたソリッドウッドのフィン!

元々の付け位置がお気に召さなかったとの事から、信頼するカスタムビルダーの方に態々フィン位置を再セッティングさせたそうです!

 

確かに、このフィン位置は素晴らしいですねぇ!

筆者所有のPIGもフィン位置が「?」なボードが数本ありますので、いずれは同様の事をしてみたいと思った次第です。

 

そんな拘り満載のPIGを「043」で登録させて頂きました。

この度は本当にありがとうございました。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

これまでも綴って来ましたが、SURF A PIGのアパレルウェアはサーフマーケットは余り意識していません。

 

どちらかと云いますとPIGが全盛期だった頃のアイテムを意識してリリースする様に心掛けています。

そこに少しだけ、サーファーのエッセンスを入れらたら・・・

そんな世界観を意識したモノ創りを心掛ける様にしています。

 

そんなコンセプトの下に今期リリースとなったのが、こちらのパーカーです。

既にSNSではご紹介済ですが、こちらのパーカーは古き良き時代のスタイリングに拘りながらも、現在のニーズを採り入れたオリジナルスタイルのパーカーとなっています。

 

ご覧の様にフードレースは省くなどのヴィンテージを意識しつつ、ライトウェイトな質感に拘ったりしています。

また、プレーンのボディーに限って袖にアイコンであるこちらのロゴを入れている所等はビンテージに偏らない証でもぁあったりします。

カラーはオールドスウェットの基本3色と呼ばれる杢グレー、ネイビー、オートミールとなっています。

こちらのパーカーに好評発売中のフリースジャケットを組み合わせて秋冬のコーデを楽しんで頂けたら嬉しい限りです。

STORE及WEBショップにて好評発売中です!

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

「日本は本当に素晴らしいPIGがある!」と、毎度こう締めくくらせて頂いていますが・・・

本当にその言葉の通りですね。

 

今回は、巨匠、マークアンドレイのPIGを登録させて頂きました!

オウルサーフボードで培った巨匠のノウハウがしっかりと反映された素晴らしいPIGです!

レールの創り込みは勿論の事、モダンPIGらしい適度のロッカー、重量感、ナローノーズの造形・・・

全てが「美しい!」と思えるボードです。

フィンはPIG晩年期のレイクが程好く掛かった形状になっており、「ヴィンテージの心得」がしっかりと反映された創り込みが成されているのも流石です。

冒頭の言葉になりますが、「日本に素晴らしいPIG」が本当にありますね。

今後も素晴らしいPIGを登録させて頂ければ嬉しい限りです。

ご協力を頂きましたPiggerには心から感謝申し上げます。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

先日の更新で軽く触れましたが、今週はタナー・プレイリーにワンオフで創らせた唯一無二のPIGを登録させて頂きましたのでご紹介させて位頂きます。

こちらのボード・・・

元々はタナーがSNS上にベルジーのヴィンテージPIGをアップしていた画像をヒントにオーナーが「そのアウトラインで作って欲しい!」と要望を出し、誕生した奇跡のPIGなのです。

 

アウトラインはヴィンテージPIG特有のナローノーズ。

そして、ボード全体もナロー!

筆者もお借りして乗せて頂きましたが、「全てを要求されるPIG」と感じたヴィンテージ特有の乗り味で、古き良き時代の思想が詰め込まれていた様に思う程でした。

 

フィンはグレッグノールやタカヤマのPIGに共通するかの様な形状で、PIG晩年期のレイクを伴ったフィンが装着されています。

そんな、唯一無二のPIGを登録させて頂きました!

ご参加頂きまして本当にありがとうございました。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

ここの所、サーフボードのネタが続いていますが、元々、SURF A PIG・JAPANはアパレルウェアを手掛ける事が主ですので、本日は新作のリリースに伴い、こちらのジャケットをご紹介させて頂きます。

SURF A PIGレーベルとしては初となるフリースジャケットです。

 

このジャケットの一番の特徴はヴィンテージフリースを使用している所ではないでしょうか?

ヴィンテージウェアに精通している方でしたら、この画像を見て「SURF A PIG、やるねぇ」と、きっと思って頂ける筈です。

 

1970年代に存在したヴィンテージフリースジャケットに使われている素材と同等のモノを使用しています。

 

また、フリースの弱点でもある耐久性に関してはご覧の様な肘当てを採り入れる事によって、アウトドアテイストの雰囲気も汲み入れています。

そして、胸にはSURF A PIGのアイコンであるPIGが君臨致します!

古き良き時代のモノはサーフボードに限りません。

 

あの時代の匂いを感じられる素材、縫製に遊び心を加えたウェアを手掛けて行くのがSURF A PIGアパレルのコンセプトの一つでもあります。

SURFAPIG初となるフリースジャケット、ご検討頂けらた幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

残暑が厳しく残る某日某所にてSURF A PIG・Familyが集結致しました。

 

今年はコロナ過の為、また、開催場所が見つかっていなかった為、「せめてFamilyで集まろう!」という事になり、一堂に会しました。

 

海に就くや否、各自のボードを持ち込みサーフィンを楽しみ、そして、海から上がるとみんなワイワイとマッタリとした時間を過ごしました。

SURF A PIGのイベントでは無いので、この日に集まったボードはクラシックでありながら希少性のあるボードばかり・・・

でも、しっかりとPIGを持ち込んでくれた者もいて、ボードネタも相変わらず盛り上がっていました!

左からピーターの'50s PIG、タナーのマリブチップ、ダベンポートのミスクリーント、ランスカ―ソンのPIG、そして、ラリーフェルカーのヴィンテージステップデッキ。

 

更には、次回の更新でご紹介する予定のタナーのワンオフPIGと・・・

本当に個性的なボードが集まりました。

 

いつの日か、この楽しさを皆さんで分かち合える日が来ることを切に願うばかりです。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

お蔭様で最近レジストリーに参加してくださる片が非常に多く、当初はInstagram上ででご紹介をしていましたが、サーフボードの特性やロマンを語るには、「やはり、ブログが一番!」と思い、この場でも紹介させて頂く事に致しました。

 

そんなレジストリーに参加して下さったのは新たにブラックボードのオーナーとなられた方の1本です!

コチラのボードは、これまでも何度となくご紹介をして来ましたが、簡単ではありますが改めてご紹介させて頂きます。

 

こちらのブラックボードは、数々のPIGを乗り継いで来たマイク・ブラックが自信の理想を追求する為デザイン及び企画を進行させ、巨匠、スティーブ・ブロムに削らせたボードになります。

 

スティーブはマイクのデザインを全て汲み入れるだけでなく、自身が子供頃に触れたPIGの在りき姿を取り込む事をマイクに提案致しました。

 

あの時代、サーフボードとはどういうモノだったのか?

どんな人達が手にして行ったのか?

 

そんな、当時のヒストリーをボードに汲み入れた生き証人だからこそ成し得る拘りが随所に詰まったボードであります。

 

それを強調するのが、このデッドフラットと呼ばれるロッカー無しの仕様です。

ノーズの先端にゴルフボールが置ける程のフラット感は現在のサーフボードの思想とは相反しますが、リアルなPIGを追求した結果、絶対に外せない要素となりました。

 

また、もう一つの特徴としてはリバースフィンです。

リバースフィンの誕生には様々な諸説が付き纏っていますが、そのポテンシャルは「怪我の功名」とも言われる程、当時は衝撃だった様です。

 

そして、最後は巨大なディケール。

映画、ギジェットでも確認出来る巨大なディケールは、この時代のサーフボードの在りき姿であるとして採用に至りました。

 

そんな、ブラックボードをレジストリーさせて頂きました。

ご参加頂きまして本当にありがとうございました!

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

これまでレジストリーに関してはインスタグラムのみでご紹介させて頂きましたが、やはり、あのスペースだけではPIGを魅力を発揮できないと思い、今夏よりオーナー様のご承諾を得てブログでも紹介させて頂く事に致しました。

 

そして、本日は新たにレジストリーさせて頂いたこちらPIGをご紹介させて頂きます。

素晴らしいアウトラインですねぇ・・・

こちらはカリフォルニアの巨匠、ランス・カーソンが手掛けたPIGになります。

こちらのPIG・・・

「見た事ある!」と云う方も多いのではないでしょうか?

 

実は、このPIGはマイク・ブラックが2011年にBULEに紹介された時にマイクと一緒に紹介されたモノと同じタイプのPIGなのです。

 

マイク自身はこのPIGには乗っていませんが、その完成度の高さに改めてランス・カーソン凄さを肌で感じたらしいです。

 

ランスのPIGの特徴と云えば・・・

この美しいウッドフィンです。

フィンの樹脂枠を極限まで薄くし、バルサ時代のフィン形状をイメージしており、ランスのPIGの代名詞的な要素となっています。

 

そんな素晴らしいPIGをご覧の様に登録させて頂きました。

日本には。まだまだ素晴らしいPIGがあります。

そんなPIG達との出会いが待ち遠し筆者であります。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

レジストリーに関して「ボックスフィンは駄目なんですか?」と、度々お問い合わせを頂く事がああります。

 

そこで、本日はボックスフィンPIGの登録に関して綴ってみたいと思います。

 

「SURF A PIG」の誕生は主宰のマイク・ブラックのPIGへの思想思考から始まりました。

 

彼が考えるPIGの定義は・・・

レール形状に始まり、ボトム、オンフィン、アウトライン等々・・・

多岐に渡り、これがレジストリーの基準となっています。

 

従ってボックスのPIGは該当しないのですが・・・

例外もあります。

 

それがこちらのボードです。

こちらはビングのマット・カルヴァーニがマイク・ブラックの為に考案したフェラールPIGですが、こちらはマイクのシグネチャーと云う事もあり、こちらのボードに限ってはBOXでも登録が可能となります。

 

実際にマイク自身も、このボードを敢えてボックスで創って貰い、様々なフィンをセットしてDフィンの在りき姿を模索していました。

 

因みに、こちらの画像はフェラールPIGにジーン・クーパーのフィンを装着したモノになります。

 

そうそう・・・

ジーン・クーパーが手掛けるブラックボードもマイクのシグネチャーとしてリリースされたので、そちらのボードに関してもBOXでも登録は可能となっています。

 

まだまだ、日本には素晴らしいPIGが沢山あると聞きますが、レジストリーを通して多くのPIGに出会えたら嬉しい限りです。

 

是非、お気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

台風がチラチラと訪れる様になり、サーフシーズン真っ只中となっている9月でありますが、本日はSTOREにて登録させて頂きましたPIGをご紹介させて頂きます。

 

鎌倉のレジェンドでる川南活氏が手掛けた唯一無二のPIGであります。

長さは10ftと川南氏の中では非常に希少な長さであり、更にボランクロスを伴っている氏のボードは後にも先にもこのボードだけとなっている様です。

 

最後尾に装着されたハーフムーンは木製のフィンを態々ブラックで着色したワンオフのフィンになります。

こちらの素晴らしいPIGをSURF A PIG・Japanにて登録させて頂きました。

このボードのオーナーは生粋のサーファーであり、会話からも熱いソウルが感じられる程の方でした。

 

遠路遥々のお越し、本当にありがとうございます。

 

是非、今後ともPIGを楽しんで頂けらた嬉しい限りです。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

Storeのオープンと共に、PIGのレジストリーも徐々に増えて来ました。

 

先日は、態々湘南方面から2本のPIGをお持ち頂き登録をさせて頂いた方もおり、「日本には素晴らしいPIG」が沢山ある事をつくづく感じました。

 

(こちらはSTOREにお持ち頂いた2本のPIG)

 

その中で、「Storeに行けない場合はどうするのか?」というお問い合わせもあり、本日はその辺りの事を綴ってみたいと思いいます。

 

基本的にレジストリーは1本のボードに付き1回になります。

中古で入手したボードの場合、過去のオーナーが登録していた事があれば不可能になります。

また、登録時には幾つかのアンケートにご協力を頂いております。

 

Storeでの申請は筆者が確認させて頂きますが、お越しになれない方には別途対応させて頂きますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

こんな感じになりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

先日の更新でバケットハットの新色をご紹介したばかりだったのですが、その際にご紹介し忘れていた新色がありますので、本日はそちらの方をご紹介させて頂きます。

 

早速ですが、こちらのグレーです!

ベースカラーのグレーをトコトンまで洗い込んでいますので、グレーと云うよりはアイスグレーと云った感じの色味ですが、この微妙な色味が非常にご好評を頂いております。

SURF A PIGのアイテム群でもTシャツ系がダントツの人気アイテムである事は間違いありませんが、実はこのバケット・・・

それを凌ぐ勢いの人気なんです!

 

STOREには新色がリリースされると、毎度お求めになれるお客様もいらっしゃる程の人気なんです!

 

こちらのアイスグレーにも、しっかりとアイコンは君臨していますので、、是非、ご検討頂けたらと思います。

WEBショップ及びSURF A PIG・STOREで好評発売中です!

 

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

水(祝日は営業)・土・日曜日 定休

既にインスタグラムやWEBショップでもご紹介済みですが本日は改めてトートバッグをご紹介させて頂ます。

 

サーフスタイルのバッグと云えば、間違いなくトートバッグではないでしょうか?

 

タフなキャンバス地はありとあらゆる場面で活躍して万能な素材としてアメリカンデイリーバッグとしては欠かす事の出来ない必須ツールでもあります。

 

SURF A PIGでも、勿論、ラインアップアイテムなのですが、今回新たに新色のグリーンが加わりました!

使い勝手を優先させた構造を変わる事無く、ポイントとなるカラーだけをグリーンに変更してのリリースとなりました。

グリーンとSURF A PIGアイコン・・・

中々、絶妙なバランスで調和してると思いませんか?

筆者的にはかなりのお気に入りとなっています。

 

尚、新色のグリーンの登場によって、これまでリリースし続けていたネイビーは現在のストックを持ちましてドロップとなります。

今後、SURF A PIGのトートバッグはグリーンのみで展開して行きますが、ネイビーが気になっている方は、是非、お早目にご検討頂ければと思います。

マイク・ブラックは、このトートバッグにウェットスーツを入れて使っている様ですが、使い方は千差万別です。

是非、スタイルに合った使い方を楽しんで頂けたらと思います。

 

只今、好評発売中です!

 

ブログ以外にもSNSにて情報を公開しています!

ぜひ、下記にアクセスしてみて下さいね!

SURF A PIG・JAPAN・Instagram→→こちら

SURF A PIG・Instagram →→→こちら

 

SURF A PIG・JAPANのオーナーブログのチェックもお忘れずに!

オーナーブログ→→→こちら

 

 

Surf A Pig・Store

茨城県つくば市古来758-1     029-863-5402

平日16:00〜20:00         祝日12:00〜20:00

(祝日は営業)・土・日曜日 定休